ニキビ治療後にニキビを繰り返さないためには

ニキビが治っても、すぐに新しいニキビができてしまうことがあります。ニキビが再発するときは、根本の原因が改善されていない可能性が考えられます。ここでは、ニキビを繰り返さないためには、どのような対策をすれば良いのかをご紹介します。

ニキビは再発しやすい

治療によって一度は治ったニキビも、再発してしまう例が少なくありません。それは、ニキビができる根本的な原因が改善されていないからです。

ニキビは毛穴に皮脂が詰まり、内部でアクネ菌が増殖し炎症を起こすことで生じます。そのため、皮脂の詰まりが慢性化していれば、一時的に炎症が治まってもすぐに新しいニキビができてしまうのです。

また、ニキビがある箇所の周辺は、ほかの部分よりもニキビができやすくなります。特に、10個以上のニキビが集中している部分は注意が必要です。炎症部分やその周辺の皮膚は、毛穴が圧迫されて皮脂がたまりやすく、ニキビを引き起こす原因がほかの箇所よりも多くなっています。ニキビができたときは、患部だけでなく、その周辺の皮膚も注意してケアしましょう。

再発を予防するには

ニキビの再発を防ぐには、根本的な改善が必要です。生活習慣を見直して、ニキビができにくい肌を目指しましょう。

まず、効果的なのは食生活を見直すことです。インスタント食品やファストフードが中心の食生活や、お菓子を食べ過ぎていたりする場合、肌の健康が阻害されてしまいます。できるだけ栄養バランスの良い食事を取るようにしましょう。

また、ニキビができやすい方は、スキンケア方法に問題がある場合があります。たとえば、皮脂の詰まりをなくしたいからといって、1日に何度も洗顔をするようなケアは適していません。

あまりに洗顔の回数が多いと、肌を守るために必要な善玉菌まで殺菌してしまうおそれがあります。また、皮脂を落とし過ぎると皮膚が乾燥するため、よりニキビができやすい状態になります。スキンケア方法にもお気をつけください。

 

ニキビが治っても、根本的な原因が解決していなければ、すぐに再発してしまいます。ニキビができやすい方は、食生活やスキンケア方法を見直して、肌状態を改善してみましょう。自分では改善するべきところが分からない場合は、クリニックで相談してみるのもおすすめです。

フェミークリニックでは、メンズの方に向けて、ニキビ治療だけにとどまらず、肌質改善や再発防止にも取り組んでいます。患者さまの生活習慣を尋ね、ニキビができにくい生活を送るためのアドバイスを行っております。繰り返すニキビの症状を改善したいという方は、ぜひ当院までお気軽にご相談ください。

 

 

関連記事

PAGE TOP