わきがの臭いが強くなるワケとは?

わきの下の臭いが気になり始め、「わきがになってしまったのではないか?」と心配される方もいらっしゃるのではないでしょうか? わきがの臭いが強くなったと感じるときは、臭いを抑えるための対処が必要です。ここでは、わきがの臭いが強くなる理由と対処法についてお伝えします。

わきがの臭いが強くなる原因

わきがの臭いが強くなるのは、アポクリン腺の活性化が原因だと考えられています。

わきの汗腺には、「アポクリン腺」と「エクリン腺」の2種類が存在します。このうち、わきがの原因になるのはアポクリン腺の汗です。

アポクリン腺から出る汗は、それ自体に臭いはありません。しかし、タンパク質・糖質・アンモニアを含んでおり、皮膚上の常在菌と混ざると、独特の臭いを発します。アポクリン腺が多い方はわきがになりやすい体質といえます。

このアポクリン腺は、生まれつき数が決まっていることから、突然に体質が変わってわきがになることは考えにくいでしょう。もしも、急にわきの臭いが気になり出した場合は、何らかの原因でアポクリン腺が活性化したと考えられます。

アポクリン腺が活性化する理由には、食生活の乱れ・ストレス・飲酒・喫煙・肥満といったものがあります。これらの生活習慣に自覚のある方はお気をつけください。

わきの臭いを抑える対処法

突然、わきの臭いが気になりだしたという方は、臭いをできるだけ抑えるための対処法をお試しください。

わき汗をこまめに拭く

わきがの臭いは、汗そのものから発せられるのではなく、汗が常在菌と混ざることで発生します。そのため、汗をかいた後すぐに拭き取れば、臭いを軽減できます。

食事に気をつける

動物性脂質の多い食品・ジャンクフード・乳製品を多く摂ると、アポクリン腺が刺激されてわきの臭いが強くなる場合があります。これらの食品を多く摂り過ぎないように注意しましょう。その反対に、植物性脂質やアルカリ性食品を多く摂ると、臭いを軽減できる可能性があります。

わき毛の処理をする

わき毛が生えていると、汗で蒸れて臭いが出やすくなります。また、アポクリン腺から出る汗はベタつくため、わき毛に付着すると拭き取りにくくなります。ムダ毛によって臭いが強くなるのを防ぐためには、クリニックで脱毛してもらうのが理想です。脱毛をしてから臭いが改善されるケースもあります。わきがにお悩みの方は、わき脱毛を検討してみてください。

 

わきの臭いが強くなったと感じられる場合、突然に体質が変化してわきがになることは考えにくいといえます。臭いを軽減するために、わき汗をこまめに拭いたり、普段からの食事に気をつけたり、ムダ毛の処理をしたりといった対策を採りましょう。

フェミークリニックでは、メンズのわき脱毛やわきが・多汗症治療を行っています。わきがやわきの臭いにお悩みの方は、当院までお気軽にご相談ください。

 

関連記事

PAGE TOP